オンラインカジノを国内で運営することは賭博法により違法行為となりますが、海外のオンラインカジノで遊ぶことに違法性はありません。
確かに賭博法で認められているのは公営ギャンブルのみではありますが、賭博法適用は国内に胴元がある場合のみですので、海外のオンラインカジノでしたら問題ありません。

しかし「オンラインカジノで遊ぶことを認める」という法律は存在しないため、法的にグレーゾーンとなるのがオンラインカジノです。
だからこそちょっとしたことが原因で違法性が認められ、その結果逮捕となり、人生が大きく左右する事態を招いてしまう恐れがあります。

そこで今回の記事では、オンラインカジノをプレイして違法性が認められないために注意するべきことについていくつかまとめてみました。
安心安全にオンラインカジノで遊ぶためにも、必ず覚えておきましょう。

必ず合法のオンラインカジノを選ぶ

必ず合法のオンラインカジノを選ぶ
オンラインカジノで遊んでも違法性に問われることはありませんが、オンラインカジノ自体が違法サイトだった場合には逮捕される危険があります。

だからこそ、必ず合法のオンラインカジノを選ぶようにしましょう。
合法オンラインカジノの見分け方で最も大切なのがライセンスで、合法国の政府やその関連機関、州知事などから発行されます。

各オンラインカジノではどこの国のライセンスを所持しているのかサイト内に必ず明記されていますので、登録する前に確実にチェックしておきましょう。

ただしライセンスによって信頼性が異なり、キュラソー島やマルタ共和国といった大手オンラインカジノがよく所持しているライセンスでしたら信頼性は抜群です。

逆に中南米の国が発行するライセンスを所持しているオンラインカジノへの登録は避けた方が無難です。

オンラインカジノの拠点国を確認

日本国内でオンラインカジノを運営することは違法行為であり、胴元はもちろん、そこで遊ぶユーザーも逮捕されるリスクがあります。
代表的なのがドリームカジノ事件と呼ばれるもので、大阪に拠点を置いていたオンラインカジノが摘発され、ユーザーも特定されました。

あまりにもユーザー数が多かったことと、サイト上で拠点を偽っていたことにより、ユーザーは警察の電話による指導止まりで事なきを得ましたが、逮捕されてもおかしくない事件です。

ドリームカジノはライセンスを所持するオンラインカジノであったため、ほぼ全てのユーザーは自分が違法行為をしている事実を知らなかったのです。

このような事態に巻き込まれてしまわないためにも、オンラインカジノの拠点国と住所を必ず確認してください。
ただしドリームカジノ事件のように住所を偽っている可能性も考えられるため、無名なオンラインカジノへ登録するのは避けた方が良いでしょう。
オンラインカジノの拠点国を確認

アカウントを自分以外の人に使わせない

オンラインカジノのアカウントは本人のみ使用可能であり、自分以外の人に使わせてはいけません。
これはオンラインカジノの利用規約にも定められていることで、万が一バレた時にはアカウント停止や永久凍結、勝利金の没収などのペナルティを受ける可能性があります。

しかし本当に怖いのはアカウントを貸したことによる違法行為です。
他人にアカウントを貸し、そこでお金を受け取って入金し、もし勝った場合に勝利金を手渡す行為は完全なる違法行為であり、逮捕される危険があります。

いくら家族や友人であっても、やっている行為は賭博ができる環境を提供していることと同じですので、賭博開帳図利罪が適用されます。
絶対にアカウントを自分以外の人に使わせないようにしましょう。

オンラインカジノでのプレイをSNSで公開しない

オンラインカジノでのプレイをSNSで公開しない
先述している通り、オンラインカジノはグレーゾーンですので、プレイの様子をSNSやブログなどで公開するのは避けるようにしましょう。

SNSへの投稿によってトラブルに発展する可能性は否定できませんし、身元がバレてしまう恐れがあります。
実際に海外のオンラインカジノで遊んでいたユーザーがSNSでプレイの様子を公開していたことで個人が特定され、逮捕された事件も発生しています。

そのオンラインカジノは日本人に特化した運営をしていたため、警察によって胴元が日本にいるとみなされ、ユーザーの逮捕に至りました。
最終的には不起訴となりましたが、トラブルを防止するためにもSNSで公開するのは避けた方がいいでしょう。

まとめ

今回は、オンラインカジノをプレイして違法性が認められないために注意するべきことについて4つご紹介いたしましたが、ご理解いただけましたか?

ライセンスを所持する合法のオンラインカジノでしたら、日本国内で遊んでも問題ありませんが、公営ギャンブルのように法律で認められているわけではありません。

あくまでもグレーゾーンですので、様々なことに注意しながら遊ぶことが大切です。
ただし違法のオンラインカジノで遊ぶと逮捕される危険がありますし、中小のオンラインカジノも信憑性が不明です。

オンラインカジノで遊ぶ場合には、ベラジョンカジノやカジ旅、カジノシークレットなどの大手オンラインカジノの中から選ぶようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。