ラッキーカジノのアカウント登録や退会方法

ラッキーカジノのアカウント登録や退会方法
日本人向けのサポートなども用意されていてカジノに慣れていない日本人でも楽しく遊ぶことができるオンラインカジノであるラッキーカジノ。
ですが中には興味はあるものの、登録方法や万が一の時の退会方法がわからないためしり込みしてしまっている人もいるのではないでしょうか。
今回はそんな人のために、ラッキーカジノでのアカウント登録や退会の方法を紹介していきます。

ラッキーカジノにアカウントを登録しよう

ラッキーカジノにアカウントを登録しよう
ラッキーカジノを利用するためには、必ずアカウントを登録しなければいけません。
そのためこの手順に不安がある場合、ラッキーカジノを利用しにくく思ってしまうかもしれません。
そこでまずはラッキーカジノのアカウント登録の手順を紹介していきます。

①ラッキーカジノの公式ホームページを開きます。

②画面上にある「登録」をクリックします。

③メールアドレスやラッキーカジノ上で表示されるラッキーネーム、パスワードの入力画面が開くので、必要事項を入力します。
パスワードは大文字、小文字、数字を最低1文字ずつ含み、かつ8文字以上のものを設定してください。
これらの入力が終わったら「次のステップ」をクリックします。

④生年月日と所在国、通貨を入力し、利用規約とプライバシーポリシーを確認した上で「登録まであともう一歩!」をクリックします。

⑤名前、苗字、住所、市区町村、番地、郵便番号、電話番号を入力します。
すべての情報はローマ字で入力する必要があります。

⑥登録したメールアドレスに送られてきた有効化コードを入力します。
その後キャンペーンメールの受信を許可する場合は「保存&キャンペーンメール受信を許可」を、メールを希望しない場合は「保存」をクリックします。

ここまででアカウント登録は完了します。
その後は公式ホームページからログインすればラッキーカジノで遊ぶことができます。

ラッキーカジノを退会したい場合はどうするの?

ラッキーカジノを何かしらの理由で遊ぶのをやめたり、自分に合わなかったなどの理由で退会したいと考える人もいるでしょう。
ラッキーカジノを始めとしたオンラインカジノでは、自己規制による利用停止措置によりアカウントを停止することができます。
ラッキーカジノの利用を停止したい場合には、カスタマーサポートに連絡する必要があります。

そこで退会したい旨を伝えれば、退会方法や退会に必要な情報を聞くことができます。
また方法などを伝えるだけではなく、退会が完了するまでサポートを受けることができます。
あくまで退会ではなくアカウントの停止なので、再度ラッキーカジノを始めたいと思った場合にはカスタマーサポートに連絡をすることでアカウントを再開することも可能です。
またすべての手続きを自分で行うことも可能です。

それは自己排除という制度を使ったものです。
これはラッキーカジノの「責任あるギャンブル」というページから設定することができるもので、設定した期間はラッキーカジノとそのグループ内のオンラインカジノでアカウントの作成やログインといったものをできなくするためのものです。
特にオンラインカジノから自分を完全に隔離してしまいたい場合にはおすすめの方法です。

ラッキーカジノを退会するときの注意点

ラッキーカジノを退会する場合には、いくつかの注意点があります。
これらをきちんと理解しておかないと、スムーズに退会手続きを行えないという可能性もあります。
ここからはそんなラッキーカジノを退会する際の注意点を紹介していきます。

①退会処理を進める前に残高を出金する
ラッキーカジノのアカウントを停止する場合、基本的にその前に残高をすべて出金する必要があります。
カスタマーサポートからアカウントを停止する場合には、その旨も必ず伝えられます。
本来ならば1度に1000ドルまでしか出金できませんが、アカウントを停止する際には引き出し手数料を差し引いた全ての残高を一度に返金してもらうことも可能です。
そのため残高が多くて出金回数が多くなってしまうという人でも簡単に出金することができます。

このことは利用規約にも「アカウントの閉鎖をご希望の場合、(中略)当社は出金手数料を差し引くことを条件としてアカウントより控除された賃金を全額返金します。」と記載されています。
退会を考えているけれどもアカウントの残高が多くて困っているという人はぜひこのサービスを利用してください。

②ギャンブル依存症で退会した場合はアカウント再開が難しい
ラッキーカジノを退会するときの注意点
退会を希望する際には、その理由をカスタマーサポートから確認されます。
その理由がギャンブル依存症である場合には、アカウントの再開は基本的にはできなくなります。
ギャンブル依存症の治療のためには完全にギャンブルを隔離する必要があるためです。
また利用できなくなるのはラッキーカジノだけではなく、同系列のオンラインカジノにおいても新規アカウントを登録することはできなくなります。

ですがオンラインカジノを再開したいという理由で退会理由を偽るのはやめましょう。
アカウントが再開できる状態だとギャンブルをしたいという欲望に負けてしまい、治療が終わっていないにもかかわらずアカウントを再開してしまう可能性があります。
ギャンブル依存症は社会問題にもなっていますし、生活ができなくなってしまう危険性もあるので注意しましょう。

③退会したからといって個人情報が消されるわけではない
ラッキーカジノではあくまで完全な退会ではなくアカウントの停止という形がとられています。
そのため名前や住所、連絡先、アカウント上での取引の詳細といった情報は消されずに保管されています。
これはアカウントを再開するためだけではなく、マネーロンダリングや複数登録による不正な登録を防止するためでもあります。
これらの情報はラッキーカジノ側で厳重に保管されていますが、退会してもそれらの情報が残ることを理解した上でアカウント登録する必要があります。

まとめ

ラッキーカジノは簡単に登録や退会が行えるため、利用しやすいオンラインカジノとなっています。
ギャンブル依存症になってしまったときにも完全に隔離しやすいため、安心して遊ぶこともできます。
オンラインカジノに興味があるけれども利用したことがないので不安という人もぜひラッキーカジノで遊んでみてはいかがでしょうか。

ジパングカジノの特徴とゲーム性

ジパングカジノの特徴とゲーム性
カジノ法案が成立して、日本においてもカジノが一般的なギャンブルとなりつつあります。
現段階でカジノを楽しむ方法としては、海外の店舗に行くかオンラインカジノによるものです。
オンラインカジノの利便性は高く、スマホやパソコンがあれば十分です。

わざわざ海外まで足を運ばなくても、自宅で本場カジノの臨場感を味わうことができます。
いくつかのオンラインカジノがありますが、それぞれに独自の特徴を持っています。
有名オンラインカジノのひとつに数えられる、ジパングカジノについて紹介していきます。

ジパングカジノとは

①信頼できる運営体制
オンラインカジノをプレイするにあたっては、運営会社の安全性が重要になっています。
ジパングカジノの運営会社は、スポーツブックメーカーやオンラインカジノをいくつも運営しています。

また、イングランドプレミアムリーグのメインスポンサーも務めており、知名度の高さで知られています。
フィリピン政府のライセンスを取得して、第三者機関であるGLIが監査を行っています。
これによって、透明性が確保されて、安全で公平なカジノを提供しています。
運営母体の実績や体制から考えても、ジパングカジノが信頼できる運営体制であることが分かります。

②会員登録とボーナス
いざオンラインカジノを楽しもうと思っても、始め方が分からず困ることがあります。
ジパングカジノの会員登録方法は、アンドロイドやパソコンから簡単に行なえます。
登録ページから指示に従って必要事項を入力するだけなので、ネット初心者でも十分に対応できます。
経由するサイトによっては、会員登録と同時に40ドルもらえるボーナスもあります。

また、初回と2回目の入金時に300ドルもらえるボーナスもあり、最高で600ドルのボーナスになります。
その後も入金のたびに、10%がもらえる嬉しいボーナスがあります。

③入金方法と安心のサポート体制
オンラインカジノをプレイするための入金方法は、様々なタイプが用意されています。
クレジットカードからの入金も可能ですが、2019年に導入されたペイトラの利用がお得です。
入金の手数料が無料になるので、その分をカジノを楽しむ資金に回せます。

いったんペイトラに入金したあと、ペイトラからオンラインカジノに送金するだけです。
オンラインカジノをプレイするにあたって、言葉が通じないことは不安になります。
ジパングカジノとは
この点においても十分な対応がされており、24時間365日体制で日本語サポートを行っています。
メールやチャツトだけでなく、フリーダイヤルで日本人による対応もしてくれます。
分からないことがあれば丁寧に教えてくれるので、安心してプレイすることができます。

ユニークなゲーム性

①懐かしのゲームが新作として登場
定番のルーレットやブラックジャックをはじめとして、ジパングカジノならではのユニークなゲームが揃っています。
インベーダーやトップガンなどをタイアップさせて、より楽しいゲーム性を味わえます。

また、イギリスの人気番組や小説をモチーフにしたスロットもあり、ギャンブルとしてだけでなくゲーム自体を楽しむことができます。
スロットだけでなく、カードゲームやルーレットにもユニークな工夫が凝らされています。
勝負にこだわりながらも、純粋に楽しい時間を過ごすことができます。

②スロットの種類が豊富
カジノの人気ゲームといえば、スロットが挙げられます。
ジパングカジノはスロットの設置台数に力を入れており、その種類は200以上にもなります。
刺激の強い爆裂機から珍しいゲーム性のものまで設置してあり、初心者から上級者まで楽しむことができます。

もちろん、ジャックポットも用意されているので、期待感は膨れ上がります。
流行に合わせた最新機だけでなく、古典的なスタイルのスロットもあります。
老若男女を問わずに楽しめる、ラインナップになっています。
ジパングカジノは、プレイヤーのニーズに合わせて多種多様なスロットを設置しています。

③臨場感あふれるライブゲーム
ユニークなゲーム性
自宅などで一人でプレイする機会が多いオンラインカジノですが、盛り上がりに欠けるのではという心配があります。
実際はそのようなことはなく、本場カジノの臨場感を自宅で楽しむことができます。
ライブでカジノをプレイするので、画面上にはディーラーが映っています。
周りの影響を受けることなく、相手の表情を読み取ることができます。

よりスリリングな心理戦になって、場合によっては店舗型カジノ以上のスリルを味わえます。
また、ディーラーとはチャツトもできますし、音声による会話も可能です。
周りを気にせずにやり取りができるので、よりリラックスした時間を過ごすことができます。

オンラインカジノによるプレイは、一人の空間になることが多いです。
周囲に見物客がいない分だけ、経験したことのないスリルを味わうことができます。
ディーラーと1対1対でプレイできますし、店舗型にはない利点が多くあります。

カジノシークレットは日本人が利用しやすいオンラインカジノ

最低賭け金条件なしのボーナス

最低賭け金条件なしのボーナス
2018年12月にオープンしたカジノシークレットは、今までのオンラインカジノにはボーナスシステムを採用していることにより業界内でもっとも注目されるオンラインカジノとなっています。
オンラインカジノには初回入金額の100%を上限額までもらうことのできる初回入金ボーナスをはじめ様々なボーナスが用意されています。
ボーナスは現金で購入したチップ同様にゲームで使用することができるので、利用者思いの大変お得なシステムなのですが、ゲームをプレイすることなくボーナス分を出金されてしまうのを防ぐために最低賭け金条件という出金制限をかけています。

初回入金ボーナスの上限が各オンラインカジノで違うように、この最低賭け金条件も各オンラインカジノによって違うのですが、平均すると初回入金ボーナスの受取り額の30倍ほどとなっています。
初回入金ボーナスの上限は大体300ドル程度となっているので、上限額である300ドルを受け取るとその30倍である9000ドル分もゲームに賭けなければいけません。
9000ドルということは約100万円ですから、これほどの額をギャンブルに賭けるのはそう簡単にクリアできることではないでしょう。

カジノシークレットのボーナスは初回入金をした際ではなく、初回入金額をすべてゲームに費やした後にキャッシュバックされます。
つまり負けが続き資金を失ってしまった場合です。

ボーナスは、初回入金額の50%を最大470ドルまで受け取ることができるので、最大分を受け取れる940ドル以上入金するのが得策です。
その他のオンラインカジノではボーナスと名の付くキャッシュバックを受け取った時点で最低賭け金条件が課せられてしまいますが、カジノシークレットにはこの最低賭け金条件が存在しないので、キャッシュバック分として受け取った分をゲームのプレイに利用するだけでなく、即出金することもできます。

初回入金の際だけでなく、どのようなボーナスも最低賭け金条件なしとなっているので、自己資金と同じく使い道はプレイヤーが自由に決めることができます。
オンラインカジノのボーナスは大変魅力だけれど、最低賭け金条件をクリアする自信がないという方にとっては、カジノシークレットはまさに打って付けのオンラインカジノでしょう。

日本人に優しいオンラインカジノ

日本人に優しいオンラインカジノ
日本には賭博罪という法律があるため、日本の企業がオンラインカジノを運営することは禁じられています。
そのため、オンラインカジノはすべて海外の企業によって運営されているので、基本的に言語には英語が用いられています。
英語に精通している方であれば問題なく楽しむことができると思いますが、そうでない方は画面上の英語を見るだけでやる気をそがれてしまうことでしょう。

カジノシークレットは日本人プレイヤーを大切にしているので、基本的に画面の言語は日本語で表示され、アカウントの開設も日本語の案内にて行うことができます。
そして、不明点やトラブルの解決などを相談できるサポートも日本語に対応しているので、ライブチャット、メールにて日本語を使った相談が可能となっています。
現在このサポートを利用できる時間は、ライブチャットが15時から24時、メールが24時間対応となっています。ライブチャットはその場で答えをもらうことができますので、ライブチャットが利用できる時間帯はライブチャットにて相談するのがおすすめです。

また、サポートの対応にあたってくれるのは日本人スタッフなので、いつでもはっきりとわかりやすい答えをもらうことができます。
こうした日本人が安心して利用できるサポートの他にも、日本人向けに日本人限定のトーナメントも数多く開催されています。

トーナメントで上位20位以内に入ると1000ドル以上のペイアウトを受け取れるので、時間をかけることなく大きく稼ぐことも可能となっています。
カジノシークレットにはこのような日本人に優しいサービス展開をしていることから、日本人プレイヤーの数はオープン時から変わらず増加し続けています。

端末選ばずいつでもどこでもプレイ可能

端末選ばずいつでもどこでもプレイ可能
オンラインカジノのほとんどはゲームのソフトウェアを端末にダウンロードしてプレイするというスタイルをとっています。
しかし、ダウンロードするためには端末の空きを必要としますし、利用する端末によってはゲーム本来のクオリティを十分に引き出すことができません。

また、ダウンロードしてプレイするスタイルの場合、スマホやタブレットなどでは利用することができない場合がほとんどなので、パソコンを持っていない方は利用を断念せざるをえません。
カジノシークレットのゲームはそうしたダウンロードしてプレイするスタイルではなく、ブラウザ上でゲームをプレイするブラウザゲームを採用しています。

そのため、端末に空き容量がなくてもまったく問題ありませんし、ブラウザゲームは動作が軽いので端末のスペックを求めることなく、サクサクと快適にゲームをお楽しむことができます。
そして、ブラウザゲームを採用していることにより、スマホやタブレットからでもパソコンと変わらずゲームをプレイすることができます。

スマホやタブレットならばほんの少しの時間があればいつでもどこでもプレイすることができるので、時間、場所を問わずギャンブルを行うことができます。
こういった手軽にプレイできるという手軽さもカジノシークレットの強みでしょう。

射幸心を悪用されないための対策

悪質オンラインカジノの存在を知る

悪質オンラインカジノの存在を知る
オンラインカジノは安全で勝ちやすいギャンブル。
オンラインカジノについて調べるとそうした情報を多く目にすると思います。
しかし、それは優良オンラインカジノに限られた情報です。

オンラインカジノは世界では有名なギャンブルで、特にヨーロッパではテレビCMが行われているほどポピュラーなギャンブルとなっています。
ギャンブルに限らず、その他のサービスでも同じですが、高い人気を得ているサービスには甘い蜜を吸おうとする悪質業者が集まってきます。
これはオンラインカジノの場合も同じで、プレイヤーの資金を不正に手に入れようとする悪質オンラインカジノが存在します。

優良オンラインカジノと比べると、悪質オンラインカジノは極一握りに過ぎませんが、過って利用してしまうと取り返しの付かないことになってしまうこともあります。
そのため、オンラインカジノを利用する場合は、優良オンラインカジノの選び方について知ることが大切です。

優良オンラインカジノの選び方は、いくつかのポイントを押さえるだけなので特別な知識は一切必要としません。
ここからその優良オンラインカジノの選び方についてご紹介していきますので、オンラインカジノの魅力を存分に味わうためにも目を通し参考にして頂けたらと思います。

どこの国の政府からライセンスを取得しているか

優良オンラインカジノは、必ず海外の政府からライセンスを取得し運営を行っています。
このライセンスこそが合法ギャンブルの証であり、逆を言えばライセンスを取得していないオンラインカジノは違法運営していることになります。

ライセンスの取得状況は、オンラインカジノサイトのトップページの下部、または会社概要に掲載されています。
何年に開設され、どこの国の政府からライセンスを取得し運営しているかということがしっかりと掲載されていますので、オンラインカジノを利用する場合はまず一番にライセンスの取得状況を確認しましょう。

しかし、ただ単にライセンスを取得していれば安全に遊べる優良オンラインカジノであるとは判断できません。
ライセンスは海外の政府が発行しているものなので、確かに高い信頼性を持っているのですが、ライセンスを発行している政府によって取得難易度が異なります。
その為、優良オンラインカジノを選びたいのであれば、取得難易度の高いライセンスを取得しているオンラインカジノを選ぶのがベターです。

オンラインカジノの世界でもっとも取得難易度の高いライセンスは、マルタ共和国発行のライセンスです。
マルタ共和国のライセンスを取得するには、高額なライセンス料の支払いだけではなく、細部まで抜かりのない優れた運営能力、反社会勢力と一切繋がりのないクリーンな背後関係、常に偏ることのないソフトウェアの公平性など様々な審査をすべてパスしなければなりません。
そして、マルタ共和国からライセンスを取得すると、その後もマルタ共和国によってサービスの質をチェックされることになるので、マルタ共和国発行のライセンスを取得し運営しているオンラインカジノは優良オンラインカジノと考えることができます。
どこの国の政府からライセンスを取得しているか

信頼できるソフトウェアを使用しているか

オンラインカジノのゲームはすべて、外部のソフトウェア会社により開発されたものです。
オンラインカジノは、ソフトウェア会社にライセンス料を支払いゲームを提供してもらっています。
オンラインカジノに優良オンラインカジノが存在するように、ソフトウェア会社にも人気と安全性を兼ね揃えた優良と呼べるソフトウェア会社が存在します。

マイクロゲーミング、プレイテック、ネットエント、リアルタイムゲーミング、エボリューションゲーミングといったソフトウェア会社のゲームは、何度でも飽きずに楽しめ、安全性に関しても非常に高い作りとなっています。
こうした優良ソフトウェア会社とライセンス契約を結ぶには、そのオンラインカジノ自体が安全で信頼できるオンラインカジノでなければなりません。
ゲームを提供した先のオンラインカジノで不祥事などが起きてしまうと、プレイヤーからの信頼の失墜はソフトウェア会社にも少なからず影響します。
そのため、ソフトウェア会社はオンラインカジノとライセンス契約を結ぶ前に安全で信頼できるオンラインカジノかどうかを独自にチェックします。

このチェックは人気のソフトウェア会社になればなるほど厳しくなるので、人気と安全性を兼ね揃えた優良ソフトウェア会社のゲームを採用しているオンラインカジノは、安全性、信頼性共に優れた優良オンラインカジノであると考えられます。

プレイヤーからの評判はどうか

プレイヤーからの評判はどうか

最近はオンラインカジノを評価分けしたサイトも多く登場しているので、どのオンラインカジノが安全で人気があるのかを一目で知ることができるようになっています。
そうしたサイトの中には、実際に利用したプレイヤーにより作成されているサイトもあるので、優良オンラインカジノを選ぶ目安となります。

また、こうしたサイトだけではなく、SNS等でも実際に利用しているプレイヤーの感想を知ることができます。
プレイヤーからの評判が良いということは、安全性、信頼性に優れているということです。
ベテランプレイヤーにもなれば、ライセンスの取得状況やソフトウェア会社についても事前にチェックしているので、多くのプレイヤーが支持しているオンラインカジノは優良オンラインカジノであると判断して問題ないでしょう。

業界の発展を様々な角度から支えた企業

業界の発展を様々な角度から支えた企業
インターネットは、今では欠かすことのできない重要な生活インフラと言っても過言ではありません。
そのおかげで私達のライフスタイル・ワークスタイルも大きな変化を遂げてきました。
生活の中の楽しみ方も、インターネットが普及していなかった時代と比較して、様々な遊びスタイルに数々のバリエーションが生まれています。
その結果、限られた人達にしかニーズがなかったギャンブルの世界も、インターネットがもたらした変化を見ることになります。

その変化の一例としてオンラインカジノなのですが、ラスベガスやマカオのような本場のランドカジノで楽しめるポーカーやブラックジャックなど、様々なテーブルゲーム・スロットでお金を賭けて配当金を稼ぐことができる新たな楽しみ方を確立させています。

これは、オンライン型のギャンブルという、従来のギャンブルでは見られなかった新しいスタイルで、世界中のギャンブルファンがカジノサイトで自分の好きな時に楽しんでいます。
これらオンラインカジノカジノをコンテンツで支えているのが、カジノソフトウェアのプロバイダーです。
このプロバイダーすなわちソフトウェア会社としては、どんな企業があるのでしょうか?

ネットエント社

ネットエント社
オンラインカジノの大きな魅力は、何時でも何処からでも制約されることなくギャンブルゲームに参加して賭ける楽しみが実現できることです。
そのような環境を確立させたのが、モバイルを使ったゲームでユーザーフレンドリーなアプリを作っているソフトウェア企業のネットエント社です。

ネットエント社は、ノーダウンロード型ゲームで事業展開している点大きな特徴で、Javaflashのアプリを端末にインストールすることで、パソコンやスマホの内部ストレージを圧迫させることをなくしています。
そのおかげで、ゲームのレスポンスが速くなりプレイヤーがゲームに参加しても、遅延でストレスを感じるがなくなったのです。
スマホでオンラインカジノを楽しむプレイヤーにとっては、端末から来るストレスでイライラすることがなくなったので、親しみ深いゲームクオリティーが実現できています。

オンラインカジノでは、このようなモバイル需要が昔から存在していました。
ストレスを感じさせることなく、レスポンスの良い環境でプレイすることができるモバイルニーズを新たに切り開いたのは、ネットエント社の存在が非常に大きいのです。

外出先から空いている時間を利用してプレイするゲームを望んでいる人は、ネットエント社のゲームを選択することで、その希望を現実化させることができます。
ノーダウンロードタイプのゲームが、それまで焦燥感の募るだけのゲームに過ぎなかったですが、ネットエント社の貢献で、そのマイナスイメージが払拭されたと言っていいでしょう。
ネットエントのゲームは、グラフィクス・サウンドともに優れておりシンプルな画面でありながら、高い臨場感を満喫させてくれるゲームになっています。

また、最近では、ライブカジノでもリアル体感ができるものが用意されており、本場カジノ感を余すことなく再現しています。

プレイテック社

プレイテック社
プレイテック社は、メジャーなカジノアプリ会社の中では新しいグループ位置する1999年に設立された会社です。
しかし、設立してから積極的な事業推進によって、急速な拡大を見せてカジノサイトの契約を飛躍的に伸ばしてきています。
2006年にはロンドン証券取引所で上場するまでに大きく飛躍していくのですから、その勢いは言葉で言い表すことが難しいくらいです。

日本でプレイテック社が優勢になっていったのは、ゲームコンテンツが完全日本語化の対応をしたことからです。
ユーザーフレンドリーなゲームソフトが高い評価を得ており、オンラインカジノのソフトウェア会社としてはおり、トップを走るマイクロゲーミング社と肩を並べるまでに拡大しています。
しかも、同社の強みはソフト開発だけでなく、販売からシステムメンテナンスまでを自社でトータル的に運営している点にあります。

ソフトウェアも優れたグラフィック・サウンド性能で、質の高いゲームが多く、簡単なオペレーションで、扱えるようになっています。
この数年の間に急速に盛り上がってきたライブカジノでも、リアルタイム空間でディーラーとのデットヒート的なプレイが堪能できるライフゲームにも力を注いでいます。

マイクロゲーミング社

オンライン業界では、この名前を知らないネットギャンブラーは存在していないと言われるくらいに有名は企業です。
マイクロゲーミング社は、オンラインカジノの中心地とされるマン島に本社を置いたオンラインカジノ業界の老舗会社です。
1994年に創業したことは業界の中で、大きな実績と豊富な経験を築いてきたことを物語っており、多くのメジャーカジノサイトが同社のソフトウェアを採用しています。

マイクロゲーミング社のトップランナーの理由は、圧倒的なゲームコンテンツ数で高シェアを獲得していることにあり、質の高さに定評があることです。
同社ソフトを採用しているだけで、そのカジノサイトに多くのギャンブラーが集まってくる効果もあるので、事業者だけでなくプレイヤーからは信頼の高いブランドとして知られているのです。

マイクロゲーミング社は、世界中のプレイヤーからのアクセスに対して、安心してギャンブルできるように、ゲームの安定性・信頼性を最優先にして、ペイアウト率の公開・サーバー安定稼働・スピーディーな払い出しの対応に重点を置いて取り組んでいます。

2005年には、ゲームの日本語対応はでき上り、それ以降、日本語対応の完全化・多言語機能を進めてきたことで、オンラインカジノファンをグローバル規模で拡大させていくに成功したのです。
マイクロゲーミング社は、コンテンツ数が豊富なだけでなく月1回ペースで新作ゲームが発表されていることも、トップランナーの地位を保っている理由です。
このように、世界のギャンブラーを夢中させるマイクロゲーミングは、まさに業界No.1と言うべきに相応しい企業です。

高い戦略性が自慢のカードゲーム

ブラックジャックの勝利条件

ブラックジャックの勝利条件
ブラックジャックはカードゲームの中でも大変高い人気を得ているゲームです。
ブラックジャックはその他のカードゲームよりも戦略性を必要とするゲームなので、充実感、満足感を得ながらギャンブルを楽しむことができます。

ブラックジャックは、配られたカードの合計がディーラーよりもどれだけ21を超えずに21に近づけるかを競うカードゲームです。
21がもっとも強い手ですが、21を1でも超えてしまうとそこで負けが確定してしまいます。
また、基本的な勝利配当は賭け額と同額となっていますが、もっとも強い手である21で勝利した場合、配当は賭け額の1.5倍となります。
こうした配当の高さもまたブラックジャックの魅力であり、多くのプレイヤーが熱中している理由でしょう。

還元率が高く勝ちやすいゲーム

還元率が高く勝ちやすいゲーム
ギャンブルの世界には還元率という勝ちやすさを表すパーセンテージが存在します。
これは、ギャンブルに投資した金額に対し、払い戻しで手元に戻ってくる金額のパーセンテージを表すものです。

オンラインカジノは還元率の高さが特徴の一つとなっていますが、そのオンラインカジノのゲームの中でもブラックジャックの還元率はかなり高いものとなっています。
ブラックジャックの還元率は95%~98%という驚異的な高さとなっていて、ゲームに慣れてきて攻略法などを使えるようになるとその還元率は100%を超える場合もあります。

この還元率の高さはギャンブルとしてどれだけ高いものなのかは、日本のギャンブルと比較してもらえるとわかるでしょう。
実際国内にあるギャンブルの内、パチンコは80%、競馬は75%、宝くじは45%となっています。
こうして日本のギャンブルと比べて頂けると、ブラックジャックの還元率がどれだけ高いものかわかってもらえるでしょう。
これだけの高い還元率であれば、オンラインカジノ初心者の方でも十分ゲームで勝利することが可能です。

カードの数字の数え方

ブラックジャックはすべてカードに書かれている数字で計算し合計を出すわけではありません。
ブラックジャックで1番重要視されるカードはエースです。エースは自分の都合の良いように1とも11とも数えることができるので、ブラックジャックを完成させる上でとても役に立ちます。

2~9までのカードはカードの数字どおりに数えますが、10~キングまでのカードはどのカードも10として数えます。
エースを引いた場合、もう1枚のカードが10~キングのどれかだとその時点でブラックジャックが完成するので、エースが配られた際は強気な勝負に出ることができます。

ゲームの流れについて

ゲームの流れについて
ブラックジャックはまず賭け額を決定するところから始まります。
いくら賭けるかを決めたらディールというボタンをクリックすると、ディーラーがプレイヤー、ディーラーの順で交互に1枚、合計2枚のカードを双方に配ります。

プレイヤーのカードは数字が見えるよう表向きに配られますが、ディーラーのカードは1枚のみ表向きでもう1枚は伏せられた状態で配られます。
プレイヤーはこうして配られた自分のカード2枚の合計と、1枚のみ表向きとなっているディーラーのカードを見て、カードをもう1枚追加でもらうか、このままの手で勝負に出るかのどちらかを選びます。

カードをもう1枚引く際はヒットというボタンを、このままの手で勝負に出る際はスタンドというボタンを選択します。
スタンドすると、ディーラーが伏せられているもう1枚のカードを開き、両者のカードの合計から勝者が決まります。

ブラックジャックで使えるアクション機能

ブラックジャックは多くのカードゲームの中でも自分で戦略を立てられる点が魅力となっています。
ディーラーの手を予想し、勝てると思った時にはより多くの利益を求める攻めのギャンブルを、逆に負けを感じた際は早めに撤退し損失を少なく抑えることもできます。
ブラックジャックにはそうした戦略を立てるために必要なアクションがいくつも用意されています。

そうした数あるアクションの中でも、勝ちを確信した際の攻めのギャンブルに使えるのがダブルダウンです。
ダブルダウンというのは、賭け額を倍にし勝負することができるアクションです。
追加で必ず1枚カードを引く必要がありますが、持っているカードの合計が10や11だった場合、ブラックジャックが完成する確率がとても高くなりますので、そうした場合にとても有効となるアクションです。

ダブルダウンとは反対に負ける確率が高いと判断した時に使えるアクションがサレンダーです。
サレンダーを使えば賭け額の半分を支払うことでそのゲームを棄権することができます。
ディーラーの表向きのカードがエースで、自分のカードが弱いものであった場合にはサレンダーを使うことで損失を少なく抑えることができます。

そしてもう一つ損失を抑えるためのアクションとして、インシュアランスというものがあります。
インシュランスはディーラーの表向きのカードがエースだった場合に使えるアクションです。
ディーラーがブラックジャックを完成させそうだと思った場合、賭け額の半分を保険としてベットすることができます。
ディーラーが予想通りブラックジャックを完成させると、保険として賭けた分が倍になり戻ってくるので、元の賭け額分を失っても資金をプラマイゼロとなり資金を失わずにすみます。

まだ他にも配られた数字が同一数字であった場合、賭け額を上乗せすることで二つの手で勝負できるスプリットなど色々なアクションを使うことができるので、ブラックジャックは戦略が大きく勝敗に影響します。
こうした戦略性を必要とするゲームであることから、ブラックジャックはプレイすればするほど熱中するゲームとして多くのプレイヤーにプレイされる人気のカードゲームとなっています。

様々な形で人気を博したソフトウェア

オンラインカジノは、 ネット対戦型ゲームやソーシャルゲーム感覚で楽しめるオンラインギャンブルです。
クレジット決済や電子マネーなどでお金を賭けて、配当金を稼ぐことができるインターネット活用のギャンブルなので、場所や時間を意識させない利点があります。

このオンラインカジノも誰もが意識を惹き付けるオンラインカジノゲームがあってのこと。
そんな魅力あるゲームソフトを作っている会社とは、どんな所があるのでしょうか?
数多くあるソフトウェアプロバイダーの中でも、世界的に活躍中している3社を紹介していくことにしましょう。

マイクロゲーミング社

マイクロゲーミング社
まず始めに挙げるのはマイクロゲーミング社です。
ここは1994年に設立された、オンラインカジノソフトウェア会社の中で業界最大級の規模と信用を誇る企業です。

知名度の高い優良オンラインカジノの多くが、同社ゲーミングソフトを採用しています。
かつては資金力があり、運営もしっかりとしているカジノでしか、マイクロゲーミング社は相手をしてきませんでした。
一見高飛車のように思えますが、カジノ側からすると、「マイクロゲーミングソフト導入=優良カジノ」というステータスを確立されることができたわけです。
現在は、ゲームソフト会社のプレイテック社と業界のトップ1、2として位置していますが、その技術力はラスベガスやマカオなどの大手ランドカジノでも高い評価を受けています。

マイクロゲーミングのゲームは、昔の懐かしさを残しつつ、高画質のグラフィックが評判で、サウンドも奥深い臨場感を作り出すので、とても高級感を漂わせる質感に多くのファンが魅了されています。
しかも、老舗企業としての豊富な経験を蓄積しているので、サーバーの運用もずば抜けています。
過去、大きなサーバーダウンがないことでも、カジノサイトの信頼性を獲得していることに繋がっているのです。

同社は豊富なゲーム持っていますし、毎月新作ゲームを開発・提供していることから、他社と比べても発売されてきた新作数が、頭1つ分飛び出て多くのギャンブラーの満足感を尽きさせることはありません。
ゲーム種類の豊富さは業界No.1ですし、作品毎のクオリティーも高く臨場感が漂うものばかりです。
過去には、億レベルの配当金を出したジャックポットスロットもあり、一攫千金も狙えるチャンスもあります。

マイクロゲーミングの名声を世界にさらに轟かせたのは、同社ソフトを採用したあるカジノが経営に行き詰っていたことでした。
この時に、カジノ側の配当金の支払いを肩代わりしたのです。
経営難で支払い不能となり、ペイアウトなどの支払いをマイクロゲーミング社が一時的に負担をしていたことが、世界に知られる所となり、それがさらなる信頼度担っていくのです。

ネットエント社

ネットエント社
ネットエント社は、1996年にスウェーデンで創業した会社です。
多くのゲームソフトウェア企業がある中で、ネットエントは常に高品質でシンプルなゲームでシェアを拡大してきました。
元々、チェリーカジノというギャンブル場を運営するCherry Abの子会社として設立されましたが、今では200サイト以上のオンラインカジノにゲームを提供しているまでに大きく成長しています。

ネットエントでは、ゲームの信頼性と公平性を担保するために、第三者機関からの保証を取得しています。
ゲームの信頼性、公平性をTSTとSKLという2つの独立機関から認可を受けることで、安全性・公平性を証明しています。
しかも、オンラインカジノ専門認定機関eCOGRAの認可も受けていることも特徴的です。
eCOGRAの審査料は、とても審査料が高くを払いを懸念して審査を受けないネットカジノがいるほどですが、ゲームプロバイダーとして審査を見事にクリアしていることは、他に類を見ないほどです。
これだけでも、ゲームソフト会社として信頼を置ける会社ということになります。

ゲーム面では、Java Flashベースのノーダウンロード型のアプリを作り、ストレスを感じさせないゲームに仕上げています。
プレイ画面の見やすさにも定評があり、ベット表示、獲得賞金なども簡単に把握できるシステムになっているので、ビギナーでも安心して楽しく遊べるのです。

プレイテック社

プレイテック社
次に挙げるのは、プレイテックという会社です。
プレイテック社もオンラインゲームのソフトウェア企業では知名度が高いのですが、設立は1999年と他会社と比べて若い企業です。
後発の企業ではあるものの、積極的な事業展開により、2006年3月にロンドン証券取引所に上場して、日本円で500億円もの資金を調達することに成功しています。

斬新なソフトウェア開発により、他では見られなかったユニークなゲームを数々生み出しています。
その結果、他のソフトウェアからはプレイテックのコンテンツにコンバートするメジャーオンラインカジノも数多く、かなりの勢いと力のある大人気ソフトウェア企業と言えます。

プレイテックには、日本人が親しみやすいソフトウェアが多いことでも知られており、完全日本語対応化が日本人には親しみやすい作りとなっています。
日本マーケットでの拡大を狙う優良オンラインカジノが積極的に採用にすることになり、日本での利用機会も増えているわけです。

ビギナーに優しいブラックジャック、ルーレット等のテーブルゲームやスロットマシンなどのビデオゲームも提供されていますが、日本人プレイヤーの間では、アイアンマン 、X-MEN 、スパイダーマンといったアメコミとのタイアップゲームも人気です。
また、カジノスタジオのディーラーと対戦できるライブカジノにも力を入れており、本場カジノにいるような臨場感を満喫できます。

難しく考えられがちな攻略法

ベット術は多々ありますが、「難しい」「頭の中で計算ができない」といった声が多々聞かれるのがモンテカルロ法です。

他のベット術が決して難しい数式を用いるわけではなく、負けた額を倍にするといったシンプルなものが多い中で、モンテカルロ法は少々難しい数式を用います。
その所為もあって、頭の中だけですべてを把握することが難しく、その特徴から「初心者には難しいベット術」といったイメージが持たれてしまっている部分もあります。
そんなモンテカルロ法とはどのような手法なのか、実際に解説していくとしましょう。

モンテカルロ法の手法は難しい?

モンテカルロ法の手法は難しい?

モンテカルロ法の手法は、まずは数字を3つ並べます。
「1、2、3」と並べ、両端の数字を足した額をベットします。
この時点では1と3を足した「4」です。

勝利した場合、両端の数字を消しますので、残りが「2」だけになりますが、負けた場合は賭けた額を端に追加しますので、「1,2,3,4」となります。
中央の数字がなくなるか残り1個になればモンテカルロ法の終了となりますが、負けが続けば続くほど、数字が増えていきます。
そして、勝ち負けを繰り返すと数字が消えたり増えたりになりますので、頭の中だけで考えるのは簡単ではなくなります。

実際、モンテカルロ法を活用しているプレイヤーの多くはメモ帳等を使いながら行っています。
頭の中だけでは正しい計算ができないためですが、「ベットするためわざわざ他のツールを使う」という点が、初心者にとっては敷居を高くしてしまっている部分となっているのでしょう。

モンテカルロ法は有用なのか?

少々計算式が複雑なモンテカルロ法は、実際に有用なのかという点も気になる所。
実際、モンテカルロ法はそれを駆使したプレイヤーが大勝利を手にしたことで、ギャンブル店が潰れてしまったという都市伝説もあるほどのベット術です。

モンテカルロ法は複雑な数式を用いるもので、中央の数字がなくなることで「ワンセット終了」となりますが、ワンセット終了した時点で必ずしも利益になっているとは限りません。
また、勝ち負けを繰り返すと、数字が大変なことになるだけではなく、どうしても長期戦になってしまいがちです。
オンラインカジノの場合、いつでもどこでも楽しめるという気軽さがありますので、「数分程度楽しもうかな」「寝る前に少しだけ」といったスタイルのユーザーもいます。

そのようなユーザーがモンテカルロ法をと思ったら、ちょっとのつもりが多大な時間を割くことになってしまい、オンラインカジノそのものに対して嫌悪感を示すことになってしまう可能性もあるでしょう。

モンテカルロ法のメリット・デメリットについて

モンテカルロ法のメリット・デメリットについて

モンテカルロ法のメリットは、「冷静な視点」です。
複雑な数式を用いることになりますので、他のベット術のような「勢い」によるものではなく、常に頭の中で「自分がどんな状況なのか」を考えた上でのベットになります。

一方ではその点がデメリットにもなっています。
モンテカルロ法を駆使すると、オンラインカジノそのものを楽しむよりも、むしろ「モンテカルロ法を間違えないように」との意識の方が強まってしまい、オンラインカジノを楽しむことが目的なのか、あるいはモンテカルロ法の実行が目的なのかが曖昧になってしまうケースもあります。

特にまだまだモンテカルロ法に慣れていないプレイヤーの場合、モンテカルロ法の数式を把握・実行するだけでも負担に感じてしまうケースも十分に考えられます。

ベット術が微妙に変わる点も把握しておこう

モンテカルロ法は先に手法を紹介しましたが、イーブンベットであれば問題ないのですが、他の手法の場合微妙に手順が異なります。
3倍のベットのゲームの場合、勝利した際には両端二つの数字を消すことになりますので、さらに複雑になります。

モンテカルロ法の弱点とは?

モンテカルロ法の弱点とは?

モンテカルロ法は長期戦になってしまう可能性がある点だけではなく、基本的な考え方としては「負けたらさらに賭けて勝利した際に回収する」という意味合いも含まれていますので、負けが続けば続くほど軍資金が求められます。

もしもですが、モンテカルロ法でワンセット終了となっていない段階で自分自身の軍資金が尽きてしまった場合、当然ゲームを続けることができなくなってしまいますし、マックスベットも視野に入れなければなりません。
軍資金、マックスベットはモンテカルロ法に限らず、どのベット術でもある程度気にしなければならない部分ではありますが、モンテカルロ法でも頭に入れておく必要があります。

まとめ

モンテカルロ法は少々複雑な計算を用いるものです。
そのため、初心者にとってはハードルが高く、なかなか「試してみようかな」という気持ちにもなりにくいものかもしれません。
しかし上手く活用することで大きな利益を狙える点や、イーブンベットだけではなく、3倍など他のゲームにも活用することができるものですので、上手く活用してみるのも良いでしょう。

広告掲載先に見る信頼性

アダルトサイトで集客を狙うオンラインカジノもある

アダルトサイトで集客を狙うオンラインカジノもある

オンラインカジノは未成年では遊べないため、基本的に未成年が利用するサイトに広告を出す必要はありません。
優良なオンラインカジノは適切な場所に広告を貼り付けるほか、安心してユーザーに見てもらえるように広告を作り上げています。

ところが悪質なオンラインカジノは、変なサイトにバナーが貼り付けられ足りしている場合があります。
特に多いのがアダルトサイトです。
基本的に未成年が閲覧できないという点を逆手に取り、アダルトサイトと提携してリンクで誘導する方針を取っています。
基本的に危ないサイトを使っているため、アダルトサイトを含めて利用しない方が安心でしょう。

オンラインカジノはアダルトサイトを切り離す傾向

オンラインカジノはアダルトサイトを切り離す傾向

オンラインカジノの多くは、アダルトサイトを切り離して考える傾向があります。
オンラインカジノを利用しているユーザーは20歳以上であり、アダルトサイトを見ている場合もあります。
しかし、アダルトとギャンブルは別物として考えているほか、不適切なサイトに宣伝しても意味がないと考えられており、オンラインカジノはアダルトサイトに広告を掲載していないのです。
その結果、オンラインカジノはアダルトサイトとは全く無縁の状態を作り上げています。

しかし悪質なオンラインカジノはアダルトサイトにもリンクが張られています。
アダルトサイトを利用しているユーザーにギャンブルを楽しんでもらうため、アダルトサイトも活用しているのです。
しかし、アダルトサイトに宣伝しているのは悪質なオンラインカジノが殆どであり、優良なオンラインカジノはそもそも広告を貼り付けたりしないでしょう。
そのような広告を見るだけでかなり怪しいという印象を与えてしまう可能性が高いといえます。

オンラインカジノは信頼できるサイトに宣伝を依頼しているほか、バナー広告を貼り付けてもらいたいと考えています。
そうすることで、オンラインカジノを利用してくれるユーザーに適した情報を提供できるように調整しているのです。
従って不適切なサイトにバナーを貼り付けるなどの行為は絶対にしていません。
アダルトサイトに貼り付けられているリンク等はおかしいと判断し、表示されているオンラインカジノで遊ばないように心がけてください。

オンラインカジノのリンクを不適切に利用する可能性

アダルトサイトの中には、怪しいサイトが多数含まれています。
変な広告が複数回表示されるようなサイトもあれば、リンクの中に架空請求サイトにアクセスされ、大量にお金を支払うように求めてくるなどの問題もあります。
更にはスパムメールなどが勝手に送信されるなど、色々な問題を起こしているサイトもあります。

基本的にアダルトサイトと言うのは、国内で作られているものも含めて怪しいサイトが多く、本当に利用していいのか不安に感じる方も多いのです。
その怪しいサイトにオンラインカジノに関連する情報が掲載されていた場合、明らかに怪しいという印象を与えてしまうわけです。
オンラインカジノは信頼できるサイトであるはずなのに、信頼できるサイトに広告を出さず、明らかに怪しいアダルトサイトに広告を出している場合もありますが、そのような広告を見た場合、絶対に怪しいと思われてしまうのは間違いありません。
そしてオンラインカジノは信用できないのではないかと多くのユーザーが感じるのです。

オンラインカジノが安心して利用してもらうために、広告を出すサイトもしっかり考えています。
変なサイトに広告を出さないようにしているほか、怪しいサイトに広告を出さないようにする取り組みもしっかりと実施しされています。
その結果、安心できるオンラインカジノは広告を疑わしいサイトに出さない方針を取っているのです。
一方で悪質なオンラインカジノの場合、どこに表示されてもいいと判断しているため、アダルトサイトでも広告が表示されてしまうのです。

アダルトサイトを経由したオンラインカジノは危険だと考えよう

アダルトサイトを経由したオンラインカジノは危険だと考えよう

オンラインカジノは本当に信頼できるサイトにだけ広告を出しているため、不適切とされるアダルトサイトを経由して登録するという方法は絶対にありません。
もしアダルトサイトを経由して登録するオンラインカジノがあるなら、それは相当怪しいものと考えてください。
悪質なオンラインカジノの可能性が高くなりますし、本当に利用していいのか不安に感じるほどの危険性があります。
詐欺行為を受けた後で後悔しないためにも、絶対にアダルトサイトを経由しての登録は避けてください。

オンラインカジノの信頼性を考える時、どのサイトに広告が掲載されているかも含めて確認しておかなければなりません。
表示されている広告の場所によって、オンラインカジノの信頼性は大きく変わっているのです。
場合によっては本当に危ないサイトに移動する場合もありますし、オンラインカジノのように見せかけたサイトに移動して大きな問題が起きる場合もあります。
様々な問題を防ぐためにも、アダルトサイトに掲載された広告をクリックしないように心がけてください。

世界規模で人気を獲得している決済手段

アイウォレットのサービス内容について

アイウォレットのサービス内容について

アイウォレットはオンラインカジノの世界では誰もが知る有名なサービスです。

基本的にオンラインカジノは運営、決済、ソフトウェアを別の会社が担っています。
なぜ1つの会社がすべてを担わないのかというと、それは重要な業務を分担することで不正の入り込む余地のない公正公平なサービスを提供することができるからです。

1つの会社がオンラインカジノのすべての業務を行うと、どうしても利益の追求へと走ってしまい公平なサービス提供が難しくなります。
それぞれの会社が協力して1つのサービスを作り上げる場合、1つの会社が不正を行うとその不正が別の2つの会社にも影響を及ぼしてしまいます。
最悪の場合オンラインカジノの閉鎖にも繋がってしまうので、オンラインカジノに関わる3つの会社はそれぞれに公正公平なサービスを追求すると同時に、互いを監視し合いながら運営を行っています。

アイウォレットはそのオンラインカジノの業務の中でも、実際にお金を扱う重要な業務を担っています。
アイウォレットはオンライン上の口座を利用し、国内のみならず海外間の資金移動も行えるオンライン決済サービスです。

アイウォレットの設立は2013年で、その他のオンライン決済サービスよりも遅れています。
しかしながら、アイウォレットはオンライン決済サービスに求められるサービスの迅速さと、抜群の安定感によってその知名度を高めていきました。
現在はイギリス、フィリピン、香港に拠点を置くグローバルな会社へと成長し、世界を巻き込む人気のオンライン決済サービスとなっています。

無料で口座を開設できる

無料で口座を開設できる

アイウォレットは口座を無料で開設することができます。
メールアドレスを入力し送信すると、その後口座開設に必要な情報の入力画面へと移動するURLが届くので、そちらから必要情報を入力するだけで口座を持つことができます。
ただし、口座を開設しただけの状態では入出金に制限がかかってしまっているので、口座開設後に入出金の制限を解除するたアカウントのアップグレードが必要となります。

アカウントのアップグレードは国名の選択、ローマ字での住所入力、郵便番号、電話番号の入力に加えて、本人確認と住所確認が必要となります。
本人確認はパスポート、運転免許証、住基カードのうちのどれかの画像のアップロードで行います。
住所確認は電気、ガス、水道料金の領収書、携帯電話の支払い領収書、住民票。健康保険証等の画像をアップロードします。

こうしてすべての入力事項を埋め、必要書類等のアップロードが済むと、数日以内にアイウォレットより審査結果のメールが届きます。
このメールで審査合格となっていればアカウントのアップグレードは完了です。
アカウントのアップグレードが完了すると、アイウォレット口座を利用した資金移動が可能となりますので、オンラインカジノへの入金、オンラインカジノからの出金を行えるようになります。

アイウォレットの入金におすすめの方法

アイウォレットは利用者が利用しやすいよう様々な入金方法を設けていますが、その入金方法の中でも日本人にとって利用しやすいのがクレジットカードでの入金と国内銀行振込です。

まずクレジットカードでの入金ですが、利用できる国際ブランドはMasterCardとVISAに限られます。
日本でよく使われているJCBに関しては対象となっていないので注意が必要です。
クレジットカードでの入金方法は至って簡単です。アイウォレットのマイページの入金よりVISA/MasterCardで入金を選択し、入金したい金額、クレジットカード情報を入力し送信するだけです。

クレジットカードでの入金は反映も早いため、入金したその当日中に入金額がアイウォレット口座に反映されます。
このように迅速な入金が可能なことから日本人のオンラインカジノ利用者の多くはアイウォレットのクレジットカード入金を利用しています。

そしてもう1つ。国内銀行振込も日本人にとっては利用しやすい入金方法です。
アイウォレットは海外の企業が運営しているオンライン決済サービスですが、日本人が利用しやすいように日本国内に銀行口座を用意しています。
国内銀行振込による入金はそのアイウォレットが用意する国内銀行口座へ振り込む方法です。
国内の銀行への振込なので、土日祝日を挟んだとしても3営業日以内に着金します。
朝早くに振込を行えばその当日中に着金するので、タイミングが上手く合えばクレジットカード同様に入金したその日のうちに入金額がアイウォレット口座に反映されます。

アイウォレットからの出金は収納代行サービスを選ぶ

アイウォレットからの出金は収納代行サービスを選ぶ

アイウォレットからの出金は収納代行サービスまたは国際銀行振込の2つしかありません。
国際銀行送金は手数料が高く、時間もかかるので、出金には収納代行サービスを選びましょう。

収納代行サービスは国内銀行振込と変わりません。
入金の国内銀行振込の場合と同じく、アイウォレットが用意した日本国内の銀行口座より振り込まれます。
そのため出金申請から3営業日以内に出金額が指定した口座に振り込まれます。
アイウォレットはこうして入金の場合だけでなく、出金に関しても迅速に対応しているので、多くの日本人利用者から高い評価を受けています。