合法化の正念場はこれから

カジノ整備法がついに成立

2018年の7月に、カジノ整備法(IR整備法)がついに日本で可決・成立しました。
まだ法案は成立したばかりなので実際の施工はまだですが、今後日本国内でカジノが解禁されることになります。

IRとは総合リゾートのことを言います。
日本国内ではただ単純にカジノが解禁されるというのではなく、カジノ・ホテル・国際会議場・ショッピングセンターなどの複合施設をオープンさせることを目的としています。
そして財政の立て直し、社会への還元を目指しています。

カジノ整備法が成立したということで、従来までとはカジノのあり方が変わってきます。
そこで気になるのがオンラインカジノが今後は解禁されるのかどうかということです。
オンラインカジノが解禁されるかどうかは、以前から話題になってきました。

そこで、オンラインカジノは今後どうなるのでしょうか。

今までのオンラインカジノの国内での違法性と合法性

国内において、今までオンラインカジノは合法でもなく違法でもないというスタンスでした。
オンラインカジノについての法律はなく、そもそも明記されていないので合法とも言い難いですが、違法とも言い難いという存在だったのです。

2016年にオンラインカジノをやっていたプレイヤーが逮捕されてしまうという事件がありましたが、結果的に不起訴処分となっています。
これはオンラインカジノの胴元が海外にあるため、その違法性を立証することが困難だからです。

オンラインカジノは海外で運営されており、合法国によってライセンスが発行されて運営されています。
オンラインカジノ自体は違法でも何でもなく、メジャーな存在です。
日本国内でも合法とは言い難いですが、このように海外では合法とされているということもあり、グレーゾーンという位置づけでした。

そういった事情もあり、カジノ整備法が成立することでどのように変わるのかが注目されてきたのです。

オンラインカジノに関する記載はない

結論から言うと、2018年に成立したカジノ整備法・IR整備法には、オンラインカジノについて具体的に記してある文面は全く無いようです。

オンラインカジノが具体的に禁止されるのかと思いきや実はそういったこともなく、今までと同様に、グレーゾーンという位置づけのままというわけです。
オンラインカジノに関して新たに何か記載されるということも一切ありません。
しかし、具体的に禁止されたり、違法と規制されたわけでもありませんので、今後も同じようにプレイが出来ると考えて問題はないと言えます。
また、実際に衆議院ではオンラインカジノに関する質問や回答があったようです。その際にも、オンラインカジノについては今後も慎重になるべきであるという回答のみであり、正式に違法と断じられたわけではありません。

いずれにしろ、オンラインカジノの位置づけというのは以前までと変わらないようです。

国内業者のオンラインカジノの運営は規制されている

今回のカジノ整備法で規制されたことが一つあります。
日本国内で新たにライセンスが発行されるカジノ事業者は、オンラインカジノを運営することが規制されています。
これはカジノ整備法で文面に記載されており、カジノ事業者は日本国内でカジノリゾートを運営することが出来たとしても、実際の店舗のみが許可され、インターネットカジノの営業は認められません。
つまり、国内の業者がオンラインカジノを運営することは、今後も認められないということです。

私達プレイヤーは海外のオンラインカジノで遊んでいますが、それについて規制されたわけではありません。
しかし、日本国内のオンラインカジノは、違法になってしまいますので、カジノ選びは慎重に行う必要があります。
今後もオンラインカジノでプレイをする場合には、カジノの運営業者の所在地をきちんと確認するようにしましょう。

なぜ国内でオンラインカジノが規制されないのか?また解禁されない理由は?

オンラインカジノが国内で解禁されることを期待していたプレイヤーも多いと思いますが、カジノ整備法が出来てからも正式にオンラインカジノが解禁されるという文面はなく、合法化されるというわけではなさそうです。
以前までと同じように、法律的にはオンラインカジノがグレーゾーンであることは変わりがないようです。

なぜ国内で正式にオンラインカジノが解禁されないのかという理由についてですが、オンラインカジノが解禁されてしまうと、国内でせっかくの財源が出来上がるチャンスが無駄になってしまうというからであるという可能性が高いです。
オンラインカジノが先に普及してしまえば、当然、国内のカジノ事業の運営が厳しくなってしまうでしょう。そういった事情で解禁されない可能性は高いです。
また、オンラインカジノが正式に規制されないのは、今後海外の合法国が増える中で日本が規制をしてしまうと、今後オンラインカジノを正式に合法化する時に問題が生じるからともいわれています。

いずれにしろ、オンラインカジノでプレイヤーがゲームをする分には今の時点で問題はありませんし、摘発されるリスクも極めて低いです。

手軽さの先に大儲けのチャンスが待っている

ギャンブルと聞くと、それだけでワクワク・ドキドキと熱くなってしまうのが人なのかもしれません。
ギャンブルをしている最中は、時間の経つのも忘れて夢中になっています。
ギャンブルは、賭けるスリルと配当金がとても魅力なのですから。

配当金がもらえることを一旦覚えてしまうと、もうその虜になることは必至。
特にギャンブルをする楽しみの中でも、インターネットでプレイできるオンラインカジノが人気を呼んでいます。

オンラインゲームよりさらに魅力度アップのオンラインカジノ

今、多くの人がハマっているのが、オンラインゲーム。
特にオンラインカジノは、インターネットでギャンブルができるということで、その魅力はさらに上を行っています。
実際にお金を賭けて勝つことができれば、配当金をもらえることができるのです。
配当金をゲットできると、その魅力にハマること間違いなしです。

でも、そんなにハマるオンラインカジノって、どんなプレイができるのでしょうか?

スピード感満載のスロット

カジノのゲームと言えば、誰もが知っているゲームがスロットではないでしょうか?
スロットはパチンコ店でも遊べるポピュラーなギャンブルゲームですが、日本のスロットは、回っているスロットをストップするのにボタンを押す必要があります。
しかしオンラインカジノスロットは、自動でストップしてくれるので、スピーディーなゲーム展開となります。
あまりにも速いので、コインの消費は、あれよあれよという間になくなっていきます。
短期集中型のギャンブルで、目にも止まらない程の躍動感のあるゲームの感じがするのですが、大穴狙いで夢中になっているギャンブラーも少なくありません。

なぜならそれはスロットにジャックポットという大当りがあるからです。
世界中のプレイヤーが投資した賭け金が、ここに集まり、一気にその賭け金を配当金として当たるようなレベルが期待できます。

その配当金レベルも桁違いで、当たれば数千万円をゲットできるので、オンラインカジノドリームが実現できます。

カードゲーム

ギャンブルと言えば、ポーカーがメジャーです。
でも、オンラインカジノのカードゲームはこれだけではないのです。
ポーカーの他にブラックジャック、バカラがありますが、ブラックジャックは、ディーラーから配られたカードの合計が21なるか、近づけながら勝ちを導いていくゲーム。

ポーカーは、カード5枚で強い組み合わせを作り上げて勝ちを狙いに行きます。
ワンペアやツーカード、スリーカード、フルハウス、ロイスヤルストレートフラッシュ等のカードの組み合わせを導きながら、勝ちを作っていきます。
ブラックジャックもポーカーも、どんなカードが出てきそうなのかを予測して追加のカードを求めたり、止めたりとその場の判断が、大きな勝敗の分かれ目となってきます。

大きな賭け金が動くのはバカラです。
バカラはブラックジャックやポーカーとはかなり性質が違い、親(バンカーと称する)とプレイヤーの2人のどちらが勝つかを予想するシンプルなルールです。
自分がプレイヤーになるのでないので、2人の勝敗を予想するだけです。
両者の勝ち負けは、カード合計が9に近い方が勝つことになりますのですが、勝つか負けるかを考えるだけなので、それだけに賭け金がとても膨れ上がっていき、配当金も爆発的に拡大ひしていきます。
そのために、カードギャンブルの王様とも言われるくらいに白熱して、本場カジノでは、VIPルームも用意されています。

紳士・淑女のルーレット?

ルーレットもオンラインカジノでは、熱狂的なプレイヤーが多いゲームです。
ルーレットの種類は、アメリカンタイプとヨーロピアンタイプの2種類があります。

1~36、0、00の数字ポケットが刻まれているルーレット盤がよく知られているアメリカンタイプで、00がないのがヨーロピアンタイプです。
高速で回るルーレット盤の中で、どのポケットに球が飛び込んで行くかを予想して、チップを賭けるギャンブルです。
チップを賭ける場所によって、配当金の倍率が大きく変わって来る点が、とても心を熱くさせていきます。

コツコツ稼ぐ時の高確率狙いの攻め方、高配当金の狙う攻め方もあり、 賭け方次第で大きく流れが変わるギャンブルなので、紳士・淑女が集うギャンブルでも、熱くなってきます。

今からでもすぐにできるオンラインカジノ

オンラインカジノで楽しむためには、まず会員登録をすることから始めていきます。
会員登録ページにアクセスして、氏名・アドレス等の連絡先も含めてプロフィールを登録します。
そして、最も肝心なのが電子決済でお金をチャージできる手続きです。
これがないと賭けることができません。

オンラインギャンブルなのでお金を賭けることは当然ですが、インターネットによるギャンブルのために、実際にキャッシュを賭けるわけにはいきません。
電子決済による手続きが必要となりますが、クレジット決済でベットすることが多いのです。
また、電子マネーやビットコインのような仮想通貨も使えるサイトが増えているので、お金の出し入れも簡単で、便利になっています。
これでゲームをスタートできるようになります。

楽しく遊べるたけでなく、賭け事ができて気分も爽快です。
勝てばちょっとしたお小遣い稼ぎで副業感覚で挑めますので、心かヒートアップしてくるのが、ジワジワと訪れることでしょう。

もうあなたのライフワークとして始めてみませんか?
必ずオンラインギャンブルの虜になるはずです。

儲かる額は天井知らず

オンラインカジノについての復習

オンラインカジノについての復習

オンラインカジノは、海外の華やかでゴージャスなカジノの世界をそのまま再現した、ギャンブルが出来るサイトです。
オンラインカジノは、名前の通り、いつでもオンライン上でカジノが体験できて、実際にリアルマネーを賭けることも可能です。
ゲームで勝つことが出来れば、一瞬にして数億円を勝ち取ることも出来ますし、パチンコと比較しても賞金額の大きさは桁違いです。

また、豪華な景品が当たるプロモーションなども多彩ですし、ボーナスも用意されています。オンラインカジノは、インターネットで出来るギャンブルですが、その市場規模はとても大きいので、賞金額も大きければ、還元率も非常に高いのです。
これからギャンブルを始めたいという方には、オンラインカジノが圧倒的におすすめです。

オンラインカジノのメリットは?

オンラインカジノのメリットは自宅がカジノになるという点です。
通常、カジノで遊ぶには、飛行機に乗って、海外旅行をする機会でしか遊ぶことは出来ません。日本にある裏カジノやカジノカフェと呼ばれるようなところは違法ですので、見つかり次第逮捕されてしまう可能性があります。
このため、日本人がカジノを楽しむ機会はほぼないといえます。

しかし、オンラインカジノなら、日本人プレイヤーも、年齢制限さえクリアしていれば、すぐにプレイを始めることが出来ますし、いつでもギャンブルを始めることが出来ます。
インターネット環境さえあれば、いつでもどこでもプレイが出来ますし、場所も時間帯も問いません。忙しい方も、空き時間に自由に楽しめますので、非常に自由度が高いギャンブルです。
お店に訪れる必要もなければ、周りの人の目も気になりませんし、内緒で楽しむことが出来ます。
回数制限もありませんので、自分の軍資金が許す限りギャンブルにのめり込むことが出来るのです。

勝ちやすいオンラインカジノ

勝ちやすいオンラインカジノ

オンラインカジノのペイアウト率は95%以上というペイアウト率の高さです。このペイアウト率の高さは圧倒的ですし、他のギャンブルと比較しても非常に高いです。
競馬、パチンコは80~85%程度ですし、宝くじやスポーツくじに45~50%と大変低いペイアウト率です。
オンラインカジノは、ハウスエッジがとても低いギャンブルなのが特徴で2~5%となっています。
この数字は事実であり、どのオンラインカジノでもペイアウト率が公表されていて、不正はありません。

このため、それだけオンラインカジノは勝ちやすいですし、初心者でも遊んでいれば勝てる可能性が十分にあります。

オンラインカジノはお得?ボーナスと賞金額

オンラインカジノは、賞金額が非常に大きいギャンブルです。
パチンコは出玉制限がありますので、勝ったとしても一日に数十万円程度しか貰えないことがほとんどです。
しかし、オンラインカジノは、大勝ちをすれば一瞬にして数億円が貰えたり、数百万円単位で勝つことも珍しくはありません。

実際に日本人プレイヤーで数億円を手にしたプレイヤーもいますし、毎月のように、億単位で勝利をしているプレイヤーがいます。
オンラインカジノほど多くの賞金が当たるギャンブルは他にありませんので、億万長者を目指したいとか、大きく勝ちたいという方にはおすすめのギャンブルです。
また、オンラインカジノには、ボーナスが用意されています。
他のギャンブルにないのがボーナスという要素です。オンラインカジノは、初回に登録をしたときにも、初回登録ボーナスが貰えますし、入金額に応じて、入金額の倍以上のボーナスが貰えます。
そのほかにも、マンスリーボーナスや、誕生日ボーナス、プロモーションボーナスが用意されていて、たくさん遊べばそれだけプレイヤーにチャンスが増える形になります。

オンラインカジノのゲーム性

オンラインカジノのゲーム性

オンラインカジノには、数百種類ものゲームが揃っており、単調なゲームではないので、飽きることがありません。
スロットやパチンコは同じゲームを基本的に楽しむ事になりますので、飽きてしまうこともありますが、オンラインカジノは、次々と最新ゲームが導入されますし、数百種類ものゲームを交互に楽しむことも出来ますので、プレイヤーが楽しめる要素が満載です。
また、スロットやパチンコと比較するとゲーム性は劣ると思われがちですが、そういったこともありません。
オンラインカジノと契約しているソフトウェア会社は、一流の開発会社であることが多く、グラフィックも非常に美しければ、サウンドもクリアで、ゲーム性も豊かであることがほとんどです。

また、ライブカジノなど、ライブ感溢れる生中継のカジノを楽しむことが出来るなど、最新の技術が導入されています。
オンラインカジノを選ぶ際には、どのソフトウェアが採用されているのかという点でも比較してみましょう。ソフトウェアが違えば、ゲーム性も異なりますので、好みのゲームが揃っているかどうかで選ぶことがおすすめです。

日々進化し続けるオンラインカジノ

日々進化し続けるオンラインカジノ

今、人気沸騰中のゲームと言えば、オンラインカジノがあります。
オンラインカジノとは、オンラインゲームとは異なり、インターネットでできるギャンブルです。
これに多くのギャンブラーの人が集まっています。

オンラインカジノでプレイを楽しんでいる人達とは?

カジノはギャンブル。
ギャンブルと言えば、身近な所ではパチンコや競馬、競輪、ボートがあります。
これ等のギャンブルに熱中している人だけが、オンラインカジノに夢中になっているかと思えば、決してそうではないのです。
実は、普通に働くビジネスマンでも、オンラインカジノに熱中しています。

どうしてオンラインカジノで熱くなれる?

普段、全くパチンコに興味をしめさないビジネスマンの人達がオンラインカジノに目を向けるのは、インターネットが利用できるから。
インターネットを介したギャンブルなので、自宅でパソコンでプレイするだけでなく、スマホやタブレットからでも、カジノを楽しむことができます。

スマホの普及によって、インターネットの利用率が一気に高まっていますが、この事でオンラインカジノサイトもスマホ対応が増えてきました。
これがさらに利用できる機会を増やして、オンラインカジノのプレイ人口が増えているのです。
スマホやタブレットがあれば、必ずしも自宅で賭けるのではなく、外でもプレイすることができます。
例えば、カフェにいる時や電車で通勤している時、あるいは出張中の新幹線でもできるのです。
最近では、飛行機の中でもWi-Fiサービスが始まっているので、ますます裾野が広がって来るでしょう。

オンラインカジノって違法では?

オンラインカジノって違法では?

カジノと言うと、国内では合法的なギャンブルではありません。
日本でOKなギャンブルは、競馬・競輪・競艇、そして宝くじ関係に限定されています。
カジノの類いは、今のところ、国内で行うと賭博罪の対象となってしまいます。

しかし、オンラインカジノは、少し違います。
オンラインカジノが運営されているのは国外。 海外のサイトなので、プレイするには、そこまでアクセスをしなければなりません。
インターネットなので、距離や時間関係なくプレイできるので、あたかも日本でギャンブルをしているように思えるのですが、決してそうでないのです。
このことからオンラインカジノでプレイしても、賭博罪に問われることがありません。
正確にはオンラインカジノを規制する法律がないために、違法ではないものの、合法的でもないというグレーゾーン的に微妙な位置付けと言えるでしょう。

何れにしでも、オンラインカジノでプレイすることは、可能なことに間違いはありません。

オンラインカジノで人気なゲームは?

カジノの定番と言うと、カードゲーム(ブラックジャック、ポーカー、バカラ)を始め、ルーレット、スロットがあります。
定番と言うと、これらが基本なのですが、各ゲームには、数多くのバリエーションがあります。
その数は数百種類にも及びます。
このようなことから、プレイヤーにとっては、選択肢の幅が広がるわけです。

オンラインカジノを始めるには?

オンラインカジノでプレイするためには、まず会員登録をします。
カジノサイトはたくさんありますが、メジャーなところでは、ベラジョンカジノなどがあります。
この会員登録のページにアクセス、
氏名や連絡先(アドレス)等を登録後、電子決済でお金をチャージできる手続きに入り完了。

ギャンブルなので、お金を賭けることになりますが、インターネットによるギャンブルなので、実際にキャッシュを賭けるわけにはいきません。
そのために、電子決済の手続きが必要です。
主にクレジット決済が選ばれることが多いのですが、ビットコインのような仮想通貨も使えるサイトが増えています。

オンラインカジノを始めるには?

安心なオンラインカジノを選ぶこと

オンラインカジノは、全世界にどれ程あるでしょうか?
その数は、1,000サイトとも言われています。
中には、掛け金をエントリーしたのに,プレイできないというケースも少なくありません。
したがって、信頼できるカジノサイトを選ぶ必要があります。
その目安となっているのが、ライセンスの有無です。

ライセンスとは、オンラインカジノの運営を法的に認めた許可証です。
これは、カジノそのものが合法化されている国々で発行しているライセンスです。
主な国としては、イギリスやジブラルタル、マルタ共和国、マン島があります。

これ等の国では、審査の期間も長く半年間程、要することも珍しくはありません。しかも、不定期に検査もあることから、この厳しい審査を通過したオンラインカジノは、とても信頼できるのです。
ライセンス発行国は南米でもあるのですが、この地域の審査は甘い稽古にあるので、前者の国々のライセンスを取得したオンラインカジノに絞り、プレイすることです。

オンラインカジノも選び方によっては、大きく変わってきますので、カジノサイトに掲載されているライセンスをしっかりと確認しておくことが大切です。

副業に出来るギャンブルとは

オンラインカジノとはどういうもの?

オンラインカジノとはどういうもの?

オンラインカジノは、インターネット上で行える、ギャンブルゲームの一つで、華やかで豪華なカジノの世界が体験できることでも人気となっています。
オンラインカジノは、実際のカジノと同様に、お金を賭けて、そして一攫千金を目指すことが出来ます。
スロットや、ルーレットなど、カジノでおなじみのゲームがありますので、これらの中から好きなゲームをプレイして、好きなだけお金をかけることができます。

オンラインゲームのように、他のプレイヤーとコミュニケーションをとることができますし、ライブカジノといって、ディーラーを選び、生中継でカジノが楽しめるというシステムもあります。
オンラインカジノは、インターネット上で、このようにスリリングなギャンブルが楽しめる、画期的なゲームです。特に、日本国内では、自由にカジノができませんので、カジノの世界を体験したいという方にはぜひおすすめです。
海外の業者が運営をしているということで、英語の表記になりますが、日本語対応サイトも続々登場しています。

オンラインカジノは、実際にお金を賭けてプレイをして、億万長者を目指すことも出来ますし、安定して1千万円以上を稼ぐプレイヤーもいますので、副業としても人気が高くなっています。

オンラインカジノは、いつでも楽しめる

オンラインカジノの魅力として、いつでも楽しめるという魅力があります。オンラインカジノは、インターネット回線さえあれば、パソコン、スマートフォン、タブレットなど、色んなデバイスで楽しめます。つまり、移動中や旅先、滞在先でも楽しめますし、自宅でもゆったりと楽しめます。
さらに、オンラインカジノは、時間帯を問いません。365日、24時間営業をしているため、自分が好きな時間にアクセスして楽しめるのです。
オンラインカジノは忙しい現代人でも自由なスタイルで楽しめます。また、体力的な負担も少なく、自宅でくつろぎながら楽しめるので、そういった面でも人気があります。

副業としても魅力的なオンラインカジノ

副業としても魅力的

オンラインカジノは、ゲームとして楽しめるというだけではなく、副業としても効率よく稼ぐことが出来ます。
もちろんギャンブルですので、負けてしまうこともあります。しかし、攻略サイトなどもたくさんありますので、攻略法を駆使して、安定して稼ぎを得ることも可能となっています。
オンラインカジノは、ブラックジャックやポーカーなど戦略を駆使して、手堅く勝つことが出来るゲームもありますので、運だけではありません。頭脳戦で手堅く勝つことも可能ですし、練習モードでしっかりと練習をして、そして安定して稼ぐことも出来ます。
ビジネスマンとして普段働いている方で、オンラインカジノで副業として稼ぐ方も存在していて、慣れれば安定して稼ぐことも可能です。

オンラインカジノは、他のギャンブルよりも、ペイアウト率が非常に高くなっています。このペイアウト率ですが、97~98%のペイアウト率であり、賭け金に対しての払戻額がそれだけ大きいことが分かります。
オンラインカジノには、たくさんのサイトがありますが、全てこの程度のペイアウト率が保たれており、ランドカジノとこれは同様のペイアウト率です。

オンラインカジノは、このようにペイアウト率が高いからこそ、勝ちやすいギャンブルですし、副業などにも最適となっています。

オンラインカジノにインチキはあるの?

オンラインカジノにインチキはあるの?

オンラインカジノというと、インチキやイカサマがあるのではないかというイメージを持つ方も少なくありません。しかし、オンラインカジノは、合法とされている国から、正式にライセンスが発行されていますので、こういったライセンスを取得しているオンラインカジノに関しては安心して遊べるといえるでしょう。

ライセンスを取得するためには、厳正な審査に合格する必要がありますし、さらに高額なライセンス料が必要となります。
ライセンスを取得するためには、半年以上の月日がかかりますし、このように、審査を経てライセンスが取得できたオンラインカジノサイトは信頼に値するといえます。

また、ライセンスを取得した後にも、それで終わりというわけではありません。オンラインカジノは、第三者である監査機関の監査が定期的に入り、不正がないか、イカサマがないかなどがチェックされます。こちらで不正があったり、プログラムの改ざんがあれば、すぐにバレてしまいますし、ライセンスが剥奪されてしまいます。
オンラインカジノサイトを運営しているサイトは、このように厳正な審査などを何度もクリアしているサイトばかりですので、イカサマのサイトはなく、安心して遊べるサイトばかりになります。
特に公式サイトにライセンスが掲載されているサイトや、大手の企業が運営をしているオンラインカジノサイトについては、安全性が確立されていて、公平性にも問題がなく、安心して遊べます。

オンラインカジノを長くお得に遊ぶ方法

オンラインカジノを長くお得に遊ぶ方法

オンラインカジノにおけるボーナスとはどういうもの?

パチンコ、スロット、競馬などの日本の公営ギャンブルにはないのが、オンラインカジノにおける「ボーナス」という制度です。通常ギャンブルゲームにおいては、賭け金を投入した金額分しか、プレイを楽しむことは出来ません。
従って、勝ちを得るためには、それだけたくさん金額を投入しなければならず、軍資金がいくらあるかが勝負の鍵となります。
しかし、オンラインカジノは、定期的にボーナスを受け取ることが出来ますので、これらのゲームよりもずっと勝ちを得ることが出来る可能性がとても高いのです。
これらのオンラインカジノのボーナスは、ほとんど全てのオンラインカジノにありますので、それだけチャンスが多くなることになります。また、ベテランでなくても、初回から貰えるボーナスもありますので、誰にでもチャンスがあるのです。

オンラインカジノボーナスの知っておきたい種類

オンラインカジノボーナスの知っておきたい種類

オンラインカジノには、このように各種ボーナスが設定されています。基本的なボーナスとしては、まずは初回ボーナスがあります。初回ボーナスはサインアップボーナスとも呼ばれており、口座を開設し登録をすることでタダで受け取ることが出来るボーナスとなっています。また、入金ボーナスといって、初回に入金をすることで、受け取ることが出来るボーナスもあります。こちらは、入金した金額に対して、100%ボーナスが出ることが多く、最も金額の大きいボーナスとなっています。

また、月初ボーナス・マンスリーボーナスという形で、毎月一回、入金時に貰えるボーナスがあります。こちらは、全てのプレイヤーを対象としているものもあれば、招待された方のみという場合もあります。
そのほかにも、特別ボーナスとして、誕生日に受け取ることが出来るボーナスや、オンゴーイングボーナスとして、カジノにおいて会員からVIP会員に認定されることによって、さらに好条件のボーナスを受け取ることが出来るボーナスなどもあります。

このように、オンラインカジノには、さまざまな種類のボーナスが設定されていますので、その条件を満たすことによって、ボーナスを受け取ることが出来るようになっています。
しかし、このオンラインカジノのボーナスは、サイトによって種類が異なります。初回ボーナスや入金ボーナス、月初ボーナスなどは、どのオンラインカジノサイトでも受け取ることが出来ますが、その他のボーナスに関しては、貰えるところとそうでないところがあります。このため、事前にボーナスについてチェックしておくことが大切です。

オンラインカジノのボーナスの受け取りについて

オンラインカジノのボーナスについてですが、ほとんどが自動振り込みシステムを採用しています。
このため、入金ボーナスなどに関しては、瞬時にカジノ口座へと反映されることになっています。
しかし、最近では多様なボーナス制度があり、遊ぶゲームによってそれぞれボーナスが異なっていることもあり、申請しなければ受け取ることが出来ない場合もありますので、注意をしましょう。

たとえば、オンラインカジノのボーナスを公式サイトのプロモーションページなどから、クーポンコードを入力して、申請を行うという方法があります。
また、カスタマーサポートに申請をすることによって、ボーナスが受け取ることが出来るものもありますので、申請する方法を確かめておくことも大切となります。

ボーナスには、さまざまな出金条件がある

ボーナスには、さまざまな出金条件がある

このように、オンラインカジノには、さまざまなボーナスが設定されているのですが、どれも自由に出金できるというわけではありません。ボーナスを出金するためには、ある一定の条件があります。
たとえば、入金ボーナスは、入金した金額の100%という大きなボーナスですが、それに対しては出金するための条件として、最低賭け金金額が儲けられています。つまり、ゲームをプレイして、こちらの最低賭け金金額を投入しなければ、ボーナスは出金することは出来ません。こちらは、大体ボーナス分と入金金額の20倍ほどを賭けることが求められています。

さらに、どのオンラインカジノゲームでもそうですが、「除外ゲーム」というものがあります。こちらの除外ゲームは、こちらの出金条件にカウントされないゲームとなっています。
出金条件にカウントされることはないので、こちらのゲームでどれだけお金を賭けたとしても、出金の条件対象外となってしまいます。
また、除外ゲームよりも厳しいものに、「禁止ゲーム」があります。こちらは、ボーナス分において、プレイをすることが禁じられているゲームとなっています。
ボーナス分でこちらの禁止ゲームで遊んでしまえば、その分のチップを全額没収されてしまったり、アカウント凍結されてしまうこともありますので、注意が必要となります。

オンラインカジノは、プレイヤーに長く遊んでもらうために、このように、出金条件を設けているのです。

儲けたいなら迷わず選ぼう・遊ぼう

オンラインカジノのメリット

オンラインカジノはメリットが多い

数多くの方が今はまっている、オンラインカジノですが、たくさんの魅力があるとされています。
オンラインカジノは、インターネットで出来る、ギャンブルの一つであり、通常のオンラインゲームとは違い、実際に現金を賭けることができるのが特徴です。
ゲームに勝利をすれば、一攫千金を目指すことが出来ますので、お金を稼ぎたいという方も、さらにゲームが好きという方もどちらの方も手軽に楽しめるのです。

また、インターネットからすぐにアクセスすることが出来るので、手間や労力もかかりません。
海外旅行などに行く必要もなく、自宅にいながらいつでもプレイが出来る事から、世界中の方に親しまれています。
オンラインカジノは、敷居が高かった従来までのカジノが手軽にプレイできるようになったことから、日本人プレイヤーの数も急増しています。日本語対応サイトも増えており、日本語のカスタマー対応なども充実しているので、初心者の方でも安心して登録をしてゲームが出来ます。
オンラインカジノは、実際に世界中の多くの方がプレイをしており、TVのコマーシャルでも放映されたり、運営業者が海外のスポーツチームのスポンサーに名を連ねていたりもします。
今は、全世界に約8千万人以上のプレイヤーが存在しており、今もその人気はとどまるところを知りません。
今後、日本でもカジノが合法化されるに従って、オンラインカジノが正式に解禁される日も近いのではないかと考えられています。

年中無休プレイ

年中無休でプレイが出来る

オンラインカジノは、年中プレイをすることが出来ることでも知られています。オンラインカジノは、年中無休であり、公式サイトにアクセスすれば、いつでもギャンブルが出来ます。
営業時間が決められている他のギャンブルとは違い、いつでも自分の好きな時間に楽しめるのが大きな魅力です。
また、オンラインカジノは、さまざまなデバイスに対応をしているサイトも少なくありません。このため、パソコンはもちろんですが、スマートフォンやタブレットでもプレイをすることが出来ます。
自宅だけではなく、ネットカフェや通勤中、そして移動先などでもいつでもプレイが出来ますので、時と場所を選びません。
忙しいビジネスマンの方も無理なくプレイが出来るのです。

また、通常のオンラインゲームと同様に、他のプレイヤーと交流をしたり、ライブカジノなどで、好きなディーラーを選んで、プレイをすることも出来たりと、世界中のプレイヤーと交流をすることが出来ます。日本にいながら、このように自由に楽しめるというのがオンラインカジノの魅力です。

ペイアウト率に注目

オンラインカジノというと、気になるのがその勝ちやすさです。どれだけ魅力的なゲームでもゲームに勝てなければ意味がありませんし、多くのお金を費やしてしまい、何も残らない…ということは避けたいものです。
しかし、オンラインカジノは、ペイアウト率が非常に高く、勝ちやすいギャンブルということでも知られています。
ペイアウト率とは、賭け金に対して、どれだけ払い戻しされるかという割合になります。
オンラインカジノのペイアウト率は他のギャンブルよりも高く、約97~98%程度のペイアウト率になっています。
このペイアウト率はランドカジノと同様となっており、オンラインだからといって還元率が低くなるというわけではありません。また、数百種類のゲームが体験できるオンラインカジノですが、換金率は全て統一されています。つまり、それだけ勝てるチャンスが多いギャンブルなので、チャレンジしがいがあります。

ジャックポット

勝利金や儲けが多い

オンラインカジノは、一度の勝ち金が非常に多いことでも知られています。パチンコやスロットなどのギャンブルの場合、1日に勝ったとしても、最高で数十万円程度です。
しかし、オンラインカジノの場合、一日で数億円程度当てることが出来る可能性のあるギャンブルです。実際に1億円以上を当てたプレイヤーも存在しています。
このように、一度の勝ち金が大きいので、大きく稼ぎたい方におすすめです。
一瞬にして大きく人生が変わってしまうのは、オンラインカジノ以外にはあり得ません。一夜にして億万長者になれる可能性もありますし、一瞬で大きく稼ぐことも可能となっています。
大きく稼ぎたいのであれば、断然オンラインカジノがおすすめです。

プロモーション

プロモーションやボーナスが非常に豊富

オンラインカジノには、様々なプロモーションが用意されており、豪華な旅や景品が当たります。また、数多くのボーナスが用意されており、たとえば、入金額に応じて入金ボーナスなどを受け取ることが出来ます。また月初めには月初ボーナスを受け取ることが出来て、その分多くプレイをすることが出来ます。
これらのボーナスに関してはどのオンラインカジノサイトにもありますので、一度チェックをしてみましょう。

オンラインカジノは安全だと言える理由

オンラインカジノの場合、違法性をはじめ、様々な点が気になってしまう人も少なくありません。しかし、そういった事はひとつひとつ確認する事で、オンラインカジノがどれだけ安全なものであるかと言う事がわかってくるかと思います。不安に思う点は、やはり、解消させてから行うべきだと思います。今回、そういった点を追求し、その上でオンラインカジノが安全なものであると言う事を証明したいと思います。

日本国内でオンラインカジノって、違法ではないのか?

カジノの場合、日本国内では違法行為です。その為、日本国内でカジノを運営する事も楽しむ事も今のところできません。
しかし、オンラインカジノの場合は、少し異なります。今現在、オンラインカジノにおいて法律が存在しません。と言う事は、違法でも合法でもないと言えるのです。その証拠に今までオンラインカジノを楽しんでいるからと言って摘発されたと言う事はありません。
ただし、これはあくまでも海外で運営されているオンラインカジノのみとなります。その為、オンラインカジノを行う場合は、海外にサーバーがあるか?日本で運営されているものではないか?と言う事を確認した上で楽しむ事が必要です。
また、これからの国の動向にも注意していくと安心だと言えると思います。

オンラインカジノを運営している会社って怪しくないのか?

オンラインカジノ自体、怪しいと思っている人にとっては、オンラインカジノを運営している会社も怪しいと思っても仕方がないと思います。しかし、オンラインカジノを運営している会社が怪しいと言う事は一切ありません。もちろん、中には悪徳サイトと呼ばれるようなサイトもある為、その点には注意が必要です。
その見極めとして、必ずライセンスを取得しているオンラインカジノなのかと言う事を確認してください。オンラインカジノを運営する場合、その国のライセンスを取得しなければ運営できないとされています。その為、ライセンスを取得している会社が運営しているオンラインカジノは基本的に正規のオンラインカジノと言え、安心して利用する事が可能になっています。

オンラインカジノで稼ぐことができると言うけれど、本当なのか?

オンラインカジノを利用する人の中には、純粋にカジノゲームを楽しみたいと思う人の他、やはり、カジノと言う事で一攫千金を狙っている人もいるかと思います。その為、本当にオンラインカジノで稼ぐことができるのかと言う点も重要視する人も多いのではないでしょうか。その点においても、数字で確認する事で、どれほどオンラインカジノで稼ぐことができるかと言う事を知る事ができます。

それがペイアウト率です。ペイアウト率とは「プレイヤーが賭けた金額に対して、ギャンブル運営側が支払う勝ち金の割合」のことを指します。その為、このペイアウト率の数値が高ければ高いほど、勝ちやすいと言えるのです。その証拠にオンラインカジノのペイアウト率は約97%。日本国内の公営ギャンブルである競馬・競艇・競輪が約70%。パチンコ・パチスロが約80%。宝くじが約40%となっている事から比べてもわかるように非常に高いペイアウト率となっています。

その結果、オンラインカジノは稼ぐ事ができると言えるのです。

オンラインカジノは、何歳からできるのか?

一見、ネット上で行うゲームのように思えるオンラインカジノ。しかし、賭け事に違いはありません。その為、年齢制限が設けられているのも当たり前の事です。

基本的に18歳未満の人はオンラインカジノを行う事ができません。また、オンラインカジノによっては、年齢制限を20歳未満、21歳未満に設定している場合もある為、利用する際は、各サイトの年齢制限を確認する事をお勧めします。

オンラインカジノを選ぶ際のポイントは?

オンラインカジノを選ぶ際のポイントとしては、必ず優良サイトを選ぶと言う点にあります。ネットで検索すれば多くの優良サイトを見つけることが可能な為、その中から自分にあったオンラインカジノを選ぶといいかと思います。その他、日本語サポート対応をしているオンラインカジノを選ぶとより安心です。入出金などはじめ、少し戸惑うといった事も少なくありません。そう言った場合でも、日本語サポートを受ける事ができれば、安心して質問を行う事ができ、安心です。

まとめ

以上がオンラインカジノが安全なものであると言える理由となります。少しでも不安に思う点があれば、ネットで調べてみてください。オンラインカジノの情報は数多く発信されている為、不安に思うような事でもすぐに解消する事が可能になっています。

そうして、ひとつひとつ不安要素を解消する事で、より一層、オンラインカジノの魅力を再発見する事ができ、もっと、オンラインカジノの魅力に気付く事になるかと思います。その結果、安心してオンラインカジノを楽しむ事ができ、その上で一攫千金も夢ではないと言えると思います。

オンラインカジノに黄金期は到来するか

オンラインカジノ黎明期

オンラインカジノの黎明期

オンラインカジノが始まったのは、1994年頃とされています。だから、今年で23年が経過し意外と古くからあるギャンブルなのです。その割には、日本では一部の人たちしか長く参入していなかったので、少しダークで怪しい世界だと、間違った認識が広まってしまったのです。しかし、その後は海外を中心に人気を獲得し、今では世界中で3000万人以上のプレーヤーが楽しむほど成長しています。

さらに、オンラインカジノの優良サイトを運営する企業などは、米ナスダックなどに上場するほど世間にも認められ、今や超一流の大企業となっているのです。これでも、オンラインカジノに対して懐疑的に思っているなら、ネット関連の企業そのものが怪しい会社という事になってしまいます。

オンラインカジノの未来が明るい訳

今後の日本経済を予測すると、まず考えられるのは人口減少や若者世代がどんどん少なくなっていく事です。この観点から見るとオンラインカジノの未来も先行きが不安や暗くなる人もいますが、私はまったく逆で正反対に考えています。まず、過去の歴史を振り返っても、どんな時代でも一定数はギャンブルを息抜きとして楽しむ人はいますし、今後はパチンコや競馬などのお客がオンラインカジノに流れるのは、十分予測可能だからです。何より、オンラインカジノはパチンコや競馬に比べて、運営側も設備費や維持費が嵩みませんし、遊ぶ方も24時間いつでも自分のペースで遊べるメリットがあるからです。

それに、一部で怪しい業者があるのは事実ですが、今の時代は大変便利になっているので、ネットで検索をしてオンラインカジノの人気業者を選別して、そこで会員になり楽しめば良いのです。何も無理して、怪しい業者を利用する必要はないのです。

オンラインカジノのメリット

オンラインカジノと他ギャンブルでは、オンラインカジノにメリット大

昔はパチンコ場や場外勝馬投票券発売所が造られるとなると、近隣住民は犯罪が増えて治安悪化すると大反対したものです。しかし、オンラインカジノなら不良少年がたまる事もないですし、景観的にもまったく問題がないです。これが最大のメリットではないでしょうか。よって、健全で健康的なギャンブルの新たなスタンダードになるのが、オンラインカジノなのです。

しかし、一方でオンラインカジノで逮捕者が出たなど、悪いニュースがあるのも事実です。これは、オンラインカジノが健全でクリーンと主張する私の意見と真逆だと思われる人もいるでしょう。しかし、これはまったくそんな事はありません。それどころか、違法な業者が摘発されたり駆除される事で、きちんと真面目に営業しているオンラインカジノ業者が残っていくので、とても良い事なのです。

例として、ある中古車業者が違法改造車を販売し逮捕されたとして、全ての車関連が”悪”だと決めつけますか? そんな短絡的な思考はしていませんよね。それと同じでオンラインカジノはまだ、完全に定着した訳ではないので、ある一つの悪いニュースが報道されると、オンラインカジノ全体が怪しく如何わしい業者の集まりだと、決めつけるのです。でも、実際にはそんな事はありません。

日本国内には、オンラインカジノだけでなく、競馬や競輪、競艇や宝くじ、それに海外のブックメーカーなども利用可能です。さらに、株やFXに最近人気の仮想通貨などもギャンブルみたいなものです。これで、オンラインカジノだけ規制をしたり、悪いと決めつけるのは、あまりにも自己中で身勝手で偏った意見だと思えてなりません。

ボーナスに優しいベラジョン

オンラインカジノの2018年の動きはどうなる?

現在人気あるオンラインカジノ業者は、ベラジョンカジノやジャックポットシティカジノ、エンパイアカジノ、ラッキーニッキーカジノ等となっています。これらの人気業者が中心になって、2018年も動いていくのは間違いありません。最近の特徴としては、従来のポーカーやバカラやスロットなどの基本的なゲームだけでなく、よりテレビゲーム的なRPGやグラフィックに特化した見栄えが良い、派手なカジノゲームが多数登場しています。さらに、初回時にはボーナスが付いたり、そのサイト内でもイベントやキャンペーンを行っているので、お客を飽きさせない取り組みが頻繁に行われています。これにプラスして、スマホ対応は当然となっているので、24時間どこでも遊べる環境とイベント性を高める事が、今後のカギとなるでしょう。

個人的な考えなら、ビットコインが知名度を上げたように、オンラインカジノは新しいギャンブルとしてより強固な地盤を築いていくのが、2018年だと思っています。ビットコイン対応のオンラインカジノもあるので、さらに他の仮想通貨でも遊べるようになると、共存してオンラインカジノもますますブームになり、利用する人も増えていくでしょう。

現在のネックを挙げるとするなら、入出金が面倒であったり、手続きが複雑化、さらに手数料が掛かるなどが、新規客の参入を遠ざけています。しかし、これらはネットでの銀行や株・FX取引でも最初は問題となり、徐々に改善されていきました。だから、オンラインカジノも何れ、抜本的な改善がなされて、よりスムーズで手数料ゼロに近づくでしょう。その時が、本当の意味でのオンラインカジノの黄金期の始まりだと思っています。それが、個人的には2018年から起こりそうだと予感しています。

快適なオンランカジノライフを手助け

アイウォレットの最低入金額は?

アイウォレットには、オンラインカジノへの最低入金額が設定されています。この設定を超えない限り、入金は行えません。オンラインカジノで利用する場合に適用される制限で、極端な少額入金を防いでいます。エコペイズにはこの制限がないため、入金額を調整しても構いませんが、アイウォレットの場合は一定額以上の入金が必要です。

最低でも20ドル入れよう

手数料なども考慮して、最低でも25ドルは口座に入れないと駄目です。そしてオンラインカジノへは、20ドル以上の入金を行います。20ドル未満になっている場合、手続きが完了しません。必要最低限に達していないと判断され、結果的に戻されてしまいます。20ドル以上を入れないと完全に終わらないことを考慮して、20ドルを超える金額を用意してください。
これはオンラインカジノに入れる額が小さいと、アイウォレットにとってマイナスとなるからです。小さい金額だけでは、オンラインカジノ側に迷惑がかかり、契約を切られる可能性もあります。アイウォレットとしては、オンラインカジノとの提携を進めたい狙いもあるので、現在あるオンラインカジノに迷惑をかける事は避けたいのです。
最低でも入れないと駄目な金額が設定されて、それ以上の数字に設定することを要求されますが、基本的にオンラインカジノには100ドル以上はほしいところです。そのため20ドルという制限は、基本的にないも同然レベルと考えてもいいでしょう。

設定額以下の入金を繰り返すのは危険

オンラインカジノに20ドル未満で入れたいと思っても、そもそもアイウォレットが認めていないので不可能です。そしてアイウォレット側が何度も繰り返す場合、一時的に凍結することもあります。アカウントで入金ができないように設定変更し、一定期間が解除されてから再度使えるようにします。これはアイウォレットがトラブルを防ぐために行うもので、オンラインカジノで必要最低限も入れないユーザーを止める狙いがあります。
決めている額より入れてくれないと、アイウォレットとしては困るわけです。それなのに手続きを止められるくらい、何度も続けられることは大変です。もしかしたら不正に手続きをしている可能性があるので、オンラインカジノへ入れずにアカウントを凍結します。こうして不正に利用されていることを防ぎつつも、アイウォレットにとってマイナスのトラブルが起こらないようにしています。

アイウォレットから送金完了までの時間

送金時間が意外と長い傾向にあるアイウォレットですが、実際には15分程度です。エコペイズはもっと早い傾向にあるので、アイウォレットが遅いように感じるのは仕方ないことです。もし15分経っても入金手続きが完了しない場合、間違っていた可能性もあります。15分は待つようにして、それから確認してもおかしいようなら確認をしておきます。

15分後までに入らない場合の処理

もし15分経過しても入っていないと思われるなら、まずはもう少し待つことも考えます。30分もあれば入るだろうという気持ちを持っていることがいいのです。しかし30分経過しても入らない場合、オンラインカジノのアカウントを間違えていた、オンラインカジノ自体の情報が違う、アイウォレットのトラブルが想定されます。そのためしっかりした対応を取り、アカウントにお金を戻すことを考えます。
アカウント番号が異なっていたケースでは、オンラインカジノに間違って入った可能性もあります。これは取り戻すことができません。一応オンラインカジノ側に通知して、間違って入れたことを告げれば、アカウントの処理を行って戻してくれる可能性はあります。ただ確率は低いので、間違ったらどうしようもない状況も生まれやすいです。
次にオンラインカジノを間違えてしまった場合、こちらもアカウント番号と同様に処理されます。オンラインカジノの間違いによって、アカウント数が少ない場合は返ってくる可能性もあります。ただアカウントの作り方は、ジパングカジノとカジノジャンボリーでは大体似ていますから、間違えてしまっても戻ってこない可能性が高いです。
最後にアイウォレットのトラブルは、処理されていない可能性があります。もう1度アカウントを確認して、入金手続きがされているか調べてください。もし入金手続きがされず、お金が戻っているようなら間違えた可能性もあります。

15分という時間をしっかり考えよう

意外と長いようで短い15分は、待っていることが意外と辛いです。でもアイウォレットを使っている以上は、待たないと駄目なのです。オンラインカジノに入れるまでに時間がかかることは、ある程度承知の上で使ってください。
15分を経過して、何ら変わっていないことがわかれば、トラブル発生と判断できます。30分も経過して何も行われないなら、間違いなく失敗しています。オンラインカジノ側への問い合わせを行うと同時に、アイウォレットにも相談しておきましょう。